私の夢

私には、随分前からずっと温めている夢があります。今日は、その夢の話を書きたいと思います。

私は、何処かのどかな場所で、一日一組限定のこだわり素材で料理を出す「おもてなし料理のお店」ができたらいいなぁと考えています。仕事におけるテーマは「癒しの空間とカウンセリング」です。

のどかな場所とは、すがすがしい山でも、穏やかな海辺でも、都会の中の閑静な住宅街でも、とにかく心が落ち着き癒される場所でお店を開けたらいいなぁと思っています。

こだわった素材というのは、自分の目で確かめた契約農家から調達した野菜であったりお肉であったり、とにかく安心して口に入れることができる食材を使っての料理です。

そこで問題なのが、一日一組限定のお客様ということですが、これが利益には結びつかないというのが欠点です。お店をするからには何かしらの利益収入がないといけないのですが、そこをあえて一組にこだわる理由は、「おもてなし料理のお店」をコンセプトにしたいと考えているからです。

「持て成す」の意味を調べると”御馳走を出したりなどして、心をこめて客を接待する”とあります。どのようにしたら来店してくださるお客様が癒されるか、また、心穏やかに今日一日を過ごしていただけるかを心をこめて考えたいと思っています。そのことで、持て成す側の自分も癒される気がします。

私の仕事のテーマとする「癒しの空間とカウンセリング」は、「持て成す」を真剣に考えて提供することで私のテーマを感じていただければと考えています。

そのためには、今をどう過ごすかが大切ですよね。「持て成す」を考えることも必要ですし、「食についての勉強」も必要です。常にアンテナを高くし観察眼を持って日々を過ごしたいと考えています。

何より開店のための資金を捻出しないといけないですよね。。。ハイ貯金します。

ちなみに、「食」に関する話題を中心とした当ブログとは別に、普段の仕事のこと 中心のブログもやっています。よろしければ、こちらもご覧下さい -> CareerCafe     The Long And Winding Road