お彼岸の入り

Posted by on 2014年3月20日

こんにちは、ほっこりのいしむらです。

昨日は穏やかないい天気でしたね。お彼岸の入りでしたので、お墓参りに行ってきました。

穏やかな日差しの中で、今日は快適な墓掃除です。今の季節はさほど草も生えておらず比較的楽ですね。お隣さんは早くもお参りに来られたようで、お墓に綺麗なお花が生けてありました。

お隣さんは、いつも草が生え放題でお参りに来られた形跡がなかったのですが、ここ最近は、いつも綺麗にお墓の手入れがなされています。遠方にご家族がいらっしゃるとなかなか大変なのでしょうが環境が変わったのでしょうね。

そんな話をしながら、たわしやスポンジで墓石を洗っていましたが、前回に来た時に、墓石の文字の間の汚れを取るのに歯ブラシがあるといいなぁと思っていたので、今日は持参してきました。

今日は歯ブラシのおかげで、細かな文字の間まで綺麗に取れます。いい考え!と自画自賛。

お墓を洗っていると鶯の鳴き声が聞こえてきます。少し若い鶯でしょうか、鳴き方が幼くて上手ではないのが、よくわかります。

鶯は縄張りを持つ習性があるので、同じところに毎年やってきます。以前住んでいた家の木に毎年やって来る鶯がいましたが、年々鳴き方が上達していくさまが、よくわかりました。

ではでは綺麗になったので、祖母が好きだったお花を手向けて、祖父と父は大好きな日本酒を呑みながら、二人で何やら口論が始まるのでしょうか・・・ワンカップのお酒の蓋を開けて呑めるようにして置いてきました。

昨日は、ゆっくり鶯たちと語らいながら、まだまだ蕾の堅い桜の下で一杯やっていることでしょう。

今日は20日イオンの日なので、お買い物に忙しい日です。では、いざ出陣とします!

それでは、また次回。

Comments are closed.